初宮参り・車祓い・厄祓い・七五三は高浜市の春日神社

愛知県高浜市春日町2丁目1番地8

名鉄三河線 三河高浜駅から徒歩10分

お気軽にお問合せください

0566-53-3414

愛知県高浜市
春日神社へようこそ

2019/5/26
6月と7月のご祈祷受付日の情報を更新しました。
2019/5/26
天王祭・茅の輪神事の情報を更新しました。

ごあいさつ

春日神社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

春日神社(高浜市春日町)は、高浜市内の最も高台に鎮座し、古くから高浜の総氏神(土地の神様)として崇められてきました。最近では高浜市のみならず近隣の多くの皆さまにもお詣りいただいております。

春日神社では、10月に開催される例祭「高浜おまんと祭り」を始め、年間を通して様々な行事を行っております。また初宮参りや厄祓い、車清祓、安産祈願、七五三、神前結婚式、その他祈願なども行っております。

自然豊かな清浄な社(やしろ)ですので、是非一度お詣りください。

せせらぎが心地よい心字池
春日灯篭が並ぶ参道
ユーモラスな陶器製 大たぬき

天王祭・茅の輪神事のご案内

 あじさいが長雨に色づき、美しく映える時期となりました。

 さて春日神社境内の津島神社にて毎年恒例の「天王祭」を斎行し、日頃より当神社を崇敬して下さる方々の無病息災、災厄防除を祈願致します

 

 令和元年7月7日(日) 17:00より

 於 春日神社境内 津島神社前

 

 人は知らず知らずのうちに、災い事や悪事の原因とされる「罪」「穢」を身にまといます。本来、清く明るくあるべき心の鏡にくもりができ、これが肉体にも影響して病の元となると言われています。

 「天王祭・茅の輪神事」では「罪」「穢」を人形という形代(かたしろ)に移し、茅の輪をくぐることで祓い去り、身も心も清らかにいたします。

 宮中をはじめ、神宮や各神社でも実施されています。春日神社での天王祭の歴史は古く、江戸時代から続いている高浜の伝統行事で夏の風物詩です。

 皆さまに当神社の「茅の輪」をくぐっていただき、この半年に降りかかった「罪」「穢」をお祓いし、この夏も健康で元気に過ごせるよう、ご家族ご一緒にご参列下さい。「天王祭・茅の輪神事」は、どなたでもご参列いただけます。

 当日ご参列の皆さんに「氷菓子」をお渡ししますので、お誘い合わせの上、奮ってご参加下さい。

交通安全ステッカーのご案内

 春日神社にて新たに「交通安全ステッカー」を奉製いたしました。

 春日神社 授与所にて頒布しております。 初穂料:500円

交通安全ステッカー「おまんと」
交通安全ステッカー「大たぬき」
交通安全コラム「大たぬき」高浜を見守り続けて半世紀余り・・・

昭和39年「大たぬき」除幕式

境内の北側、市内最高地点の高台に陶器製では胴回りが日本一の大きさを誇る「大たぬき」の姿が見られます。

 この大たぬきは昭和39年(1964年)に高浜の「交通安全」を祈願して建立されました。

 たぬきは''他を抜く''といわれ、商売繁盛の縁起物として知られていますが、それ以外にも「八相縁喜」と呼ばれる8つの縁起ごとを持つことでも知られています。

八相縁喜のひとつに「何事にも前後左右に気を配り、正しく見つめる''目''を持つ」とあり、大たぬきは優良ドライバーには必須の能力を備えております。

建立されてから50年余り、高浜の高台から皆様の交通安全を見守り続けています。

春日神社フォトギャラリー

馬上の花嫁

神前結婚式

おまんと祭り 僕たちの馬場

11月 拝殿手前 もみじ

春日神社御神門(檜皮葺き)
高浜市有形文化財
延宝6年(1678)建立 狛犬

10月 高浜おまんと祭り

7月 天王祭・茅の輪くぐり

10月 神楽殿 高浜おまんと祭り

8月 青田刈り 陰干し

七五三詣で

森前秋葉神社 手水舎
留蓋(烏天狗)

おまんと祭り 活躍の若衆

若宮さん破風 岩月仙次郎作
「龍の飾り瓦」

おまんと祭り 賑わう境内

正月支度の春日神社

心字池と桜ライトアップ

駆け馬大会

夜桜を楽しむ大たぬき

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0566-53-3414

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

お気軽にお問合せください。