初宮参り・車祓い・厄祓い・七五三は高浜市の春日神社

愛知県高浜市春日町2丁目1番地8

名鉄三河線 三河高浜駅から徒歩10分

お気軽にお問合せください

0566-53-3414

愛知県高浜市
春日神社へようこそ

2019/3/24
4月と3月のご祈祷受付日の情報を更新しました。
2019/2/24
大山千本桜ライトアップの情報を更新しました。

ごあいさつ

春日神社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

春日神社(高浜市春日町)は、高浜市内の最も高台に鎮座し、古くから高浜の総氏神(土地の神様)として崇められてきました。最近では高浜市のみならず近隣の多くの皆さまにもお詣りいただいております。

春日神社では、10月に開催される例祭「高浜おまんと祭り」を始め、年間を通して様々な行事を行っております。また初宮参りや厄祓い、車清祓、安産祈願、七五三、神前結婚式、その他祈願なども行っております。

自然豊かな清浄な社(やしろ)ですので、是非一度お詣りください。

せせらぎが心地よい心字池
春日灯篭が並ぶ参道
ユーモラスな陶器製 大たぬき

大山千本桜ライトアップのご案内

「大山千本桜ライトアップ」が、高浜まちづくり協議会主催で開催されます。

「千本桜」の1000本という数字は、三河で桜が有名なスポットの中では最も多い数字です。

実際に来ていただくと、広い境内いっぱいに咲く桜の見ごたえを感じていただけると思います。

<参考比較>

岡崎公園の桜 :800本 

亀城公園   :400本

明石公園   :250本

鶴舞公園(参考):750本

 桜の本数が多いだけではなく、桜祭りの時期の土日は展望台も開放される為、展望台を登ると眼下にはライトアップされた桜が広がり、他の名所にはない幻想的な風景が楽しめ、また反対方向に目をやれば風光明美な衣浦湾も一望できます。

 日中でも、公園や心字池、大たぬきなどお子様も楽しめる場所が多くあります。

<平成31年 開催要項>

3月28日(水) ~ 4月10日(火)

照明時間 18時 ~ 21時半まで

於 高浜  大山緑地公園

<薄墨桜>心字池の北側には淡い色合いの大きな「薄墨桜」が3本あり、ソメイヨシノとは違う趣が感じられます。この薄墨桜は、つぼみは薄いピンク、満開は白、散る頃は淡い墨色に変わります。ソメイヨシノよりも開花が早いため、興味がある方はお早めに。

<花桃通り>境内西側には、紅・白・ピンクと色とりどりの「花桃」の花も目を楽しませてくれます。大山緑地の「花桃」は例年ソメイヨシノと同時期か少し遅れて開花します。

 参考に昨年の桜の写真を下記に掲載いたします。

 桜だけではない春の大山緑地を是非、散策して下さい。

 

<駐車場>公園駐車場:40台、春日神社馬場:約60台

夜桜を楽しむ大たぬき

美しいソメイヨシノ

心字池に浮かぶ花びら

春日神社イラストマップ 

真新しくなった服部天満宮

[奉祝] 服部天満宮 遷座祭

平成30年12月25日18時の風がなく厳かな宵闇の中、服部天満宮の遷座祭を古式に則り執り行いました。

服部天満宮は境内西側の服部新田を開拓した服部長七を顕彰し大正時代に建立され、昭和57年12月に春日神社に遷座したお社です。

春日神社に遷座して三十六年の時が経ち、お社の老朽化が進んだため、今年8月18日に服部天満宮の神さまを一旦、春日神社本殿にお遷しし、酒井建築さんが新たなお社の造営に当たりました。

新造したお社に神さまをお遷ししお鎮まりいただく遷座祭には、服部天満宮総代を始め、服部天満宮奉賛講、春日神社三役、春日いきいきクラブ、青木クラブ、沢渡会、稗田クラブ、酒井建築さんなど合計30名以上が参列され、厳かな雰囲気の中、粛々と神事が斎行されました。寒い中での式だったため、終わった後に振る舞われた甘酒や豚汁が皆の身体に染みわたりました。

皆様も新年には新しくなった「学業の神様」服部天満宮を是非、清々しい気持ちでご参拝下さい。

菅原道真公の使いの牛

新しいお社と幟旗

交通安全ステッカーのご案内

 春日神社にて新たに「交通安全ステッカー」を奉製いたしました。

 春日神社 授与所にて頒布しております。 初穂料:500円

交通安全ステッカー「おまんと」
交通安全ステッカー「大たぬき」
交通安全コラム「大たぬき」高浜を見守り続けて半世紀余り・・・

昭和39年「大たぬき」除幕式

境内の北側、市内最高地点の高台に陶器製では胴回りが日本一の大きさを誇る「大たぬき」の姿が見られます。

 この大たぬきは昭和39年(1964年)に高浜の「交通安全」を祈願して建立されました。

 たぬきは''他を抜く''といわれ、商売繁盛の縁起物として知られていますが、それ以外にも「八相縁喜」と呼ばれる8つの縁起ごとを持つことでも知られています。

八相縁喜のひとつに「何事にも前後左右に気を配り、正しく見つめる''目''を持つ」とあり、大たぬきは優良ドライバーには必須の能力を備えております。

建立されてから50年余り、高浜の高台から皆様の交通安全を見守り続けています。

春日神社フォトギャラリー

馬上の花嫁

神前結婚式

おまんと祭り 僕たちの馬場

11月 拝殿手前 もみじ

春日神社御神門(檜皮葺き)
高浜市有形文化財
延宝6年(1678)建立 狛犬

10月 高浜おまんと祭り

7月 天王祭・茅の輪くぐり

10月 神楽殿 高浜おまんと祭り

8月 青田刈り 陰干し

七五三詣で

森前秋葉神社 手水舎
留蓋(烏天狗)

おまんと祭り 活躍の若衆

若宮さん破風 岩月仙次郎作
「龍の飾り瓦」

おまんと祭り 賑わう境内

正月支度の春日神社

心字池と桜ライトアップ

駆け馬大会

夜桜を楽しむ大たぬき

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0566-53-3414

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

お気軽にお問合せください。